J SPORTSがWOVN.ioを導入 。ラグビーワールドカップ2019™ に向けて公式サイトを英語対応


~訪日外国人向けに、英語の実況・解説付きのオンデマンド放送を開始~

 

Wovn Technologies株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:林鷹治)が提供するウェブサイト・アプリ多言語化サービス「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」が、国内最大4チャンネルのスポーツテレビ局、株式会社ジェイ・スポーツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:木下伸、以下「J SPORTS」)の公式サイトへ導入され、英語での公開を開始致しました。

 

導入の背景

J SPORTSでは、日本で開幕するラグビーワールドカップ2019™の全試合を、訪日外国人がオンデマンドサービスで手軽に視聴できるように、英語の実況・解説のオンデマンドパッケージを組成し、9月17日(火)より販売を開始致しました。

それに伴い、番組の配信情報などを紹介するJ SPORTS公式サイトの英語ページの公開を行い、外国人ユーザーの利便性を向上いたします。

多言語化するにあたり、初期のシステム開発や、日々更新されるコンテンツを翻訳し手作業でウェブサイトへ反映する従来の運用方法は、費用や人的リソースの面で非現実的でした。

今回、WOVN.ioを導入することでシステム開発・サイト運用・翻訳にかかる不要なコストと人的リソースを削減し、スピーディーな多言語化を実現しました。

 

導入サイトについて

(J SPORTS 公式サイト)

サイトURL:https://jod.jsports.co.jp/
公開日:2019年9月17日
対応言語:日本語・英語

 

今後の展望

今回のラグビーワールドカップをはじめ、2020年のオリンピック・パラリンピックなど、国境を超えて楽しめるスポーツ情報は多言語化のニーズが益々高まることが予想されます。

WOVN.ioは日本を訪れる外国人旅行者客や、日本で生活する在留外国人の方にも、タイムリーな情報発信と利便性を向上すべく、今後もスポーツ・エンタメ系ウェブサイトの多言語化を推進してまいります。

 

WOVN.ioとは

「世界中の人が、全てのデータに母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、ウェブサイト・アプリを最大40ヶ国語に多言語化し、海外戦略を成功に導く多言語化ソリューションです。大手企業をはじめ15,000サイトへ導入されています。既存のウェブサイト・アプリに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・サイト運用、翻訳にかかる不要なコストと人的リソースを削減します。

 

企業情報
会社名  :Wovn Technologies 株式会社
所在地  :東京都港区三田4-1-27 FBR 三田ビル8階
代表     :代表取締役 林鷹治
設立   :2014年3月
資本金  :16億81万円(資本準備金含む)※2019年6月末時点
事業内容:ウェブサイト多言語化管理システム「WOVN.io」・アプリ多言語化管理システム「WOVN.app」の運営
URL   :WOVN.io https://wovn.io/ja/・WOVN.app https://wovn.app/ja

 

本件に対するお問い合わせ
Wovn Technologies 株式会社 広報 佐藤
pr@wovn.io
03-4405-9509

 

翻訳・多言語化の決定版
WOVN.io

最短5分であなたのウェブサイトを翻訳・多言語化対応!!