HRBrain、グローバル化が進む企業のタレントマネジメントをより管理しやすくするために WOVN.io で多言語対応


Wovn Technologies株式会社(以下 WOVN)が提供する Web サイト多言語化ソリューション『WOVN.io(ウォーブン・ドットアイオー)』が、株式会社HRBrain(東京都渋谷区、代表取締役CEO:堀 浩輝、以下 HRBrain)のタレントマネジメントシステム「HRBrain」に導入され、3言語での公開を開始いたしました。多言語対応により、HRBrain ユーザー企業の従業員が言語を気にすることなく、サービスを利用いただくことを実現します。

 

■多様化するユーザー企業のニーズに応える3言語対応
HRBrain は、人材データの管理・分析・活用を通して、戦略的な人事の意思決定を支えるクラウドサービスです。人事のアナログな業務をカンタン・シンプルに管理・運用することで効率化、また蓄積したデータを基に個・組織の状態を見える化・分析し、企業に内包する人事の課題を戦略的に解決します。

現在 HRBrain は1,000社を超える様々な業界の企業様にご利用いただいております。その中で、海外拠点を持つ企業や日本語話者以外の従業員を雇用する企業から、サービス多言語化の要望をいただくようになりました。そこで今回、ユーザー企業の日本語話者以外の従業員に対する利便性向上を目指すべく WOVN.io を導入し、HRBrain の多言語対応に踏み切りました。

 

■SaaS サービスの多言語化もスムーズに実現
多言語対応にあたり、サイト構築にかかる手間や運用を重視しました。フルスクラッチで構築した場合、多言語対応までに時間がかかってしまい、対応言語数に応じたコストも増加します。さらにはサイト構築後、言語毎の文字数の違いによるデザイン修正など、運用工数もかかることも想定されます。WOVN.io は、元言語サイトが一つ存在するだけで多言語サイトを容易に構築することができ、ライブエディター機能を活用することにより、実際の画面のデザイン・翻訳修正を容易に行うことを可能にします。これらサイト構築から運用開始後の運用しやすさまでを評価いただきました。

 

■導入サイトについて( https://www.hrbrain.jp/ )
HRBrain のユーザーログイン後画面を英語、繁体字、簡体字で表示しています。対応言語は、多言語対応を必要とするユーザー企業様が公用語としている言語を優先的に選定いたしました。

■今後の展望
コロナ禍でも企業のグローバル化は確実に進んでいる中、言語の壁によって不便を感じる外国人従業員が一人でも少なくなるよう、HRBrain では多様化するユーザー企業のニーズに応えながら、さらなるサービスの利便性向上を WOVN.io とともに図ってまいります。

 

■WOVN.io について
WOVN.io は、「世界中の人が、すべてのデータに、母国語でアクセスできるようにする」をミッションに、Web サイトを最大43言語・77のロケール(言語と地域の組み合わせ)に多言語化し、海外戦略・在留外国人対応を成功に導く多言語化ソリューションです。大手企業をはじめ18,000サイト以上へ導入されています。既存の Web サイトに後付けすることができ、多言語化に必要なシステム開発・多言語サイト運用にかかる、不要なコストの圧縮・人的リソースの削減・導入期間の短縮を実現します。

企業情報
会社名  : Wovn Technologies株式会社
所在地  : 東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山9F
代表者  : 代表取締役社長 林 鷹治
設立   : 2014年3月
資本金  : 53億6,701万円(資本準備金含む)※2021年9月1日現在
事業内容 : Web サイト多言語化ソリューション「WOVN.io」、
アプリ多言語化ソリューション「WOVN.app」の開発・運営
URL   : https://wovn.io/ja/

本件に関するお問い合わせ
Wovn Technologies株式会社 広報 大森
prtm@wovn.io
03-4405-9509

翻訳・多言語化の決定版
WOVN.io

多言語化のすべての課題に答える翻訳ソリューション