エイベックス株式会社

24時間365日稼動。急成長サービスの大規模アクセスにもしっかり対応できるWOVN.io。

エイベックス株式会社

課題

  • 24時間365日稼動サービスで止めるわけにはいかない
  • サブカルチャー聖地として海外向けのファンクラブを推進、多言語化が必要に
  • 外部ツールは導入コスト・システム負荷・サポート体制などが心配

解決策

  • 簡単に後付けできるWOVN.ioを導入
  • ログイン後含む全ページで英語対応を実施
  • 専任サポート付きで安心利用

効果

  • サービスへの影響なし・サーバー負荷なしで英語ページを公開
  • 本来発生していたであろう初期費用の数百万円をカット
  • 導入初期の課題に対して1つ1つ解決サポート

売り手・買い手の「簡単・手軽」を叶えたサービス

Q.“ライヴポケット”について教えてください

ライヴポケット(LivePocket)は誰でも簡単にチケットを販売できるサービスです。エイベックスという冠もあるので、音楽イベントに特化しているのが特徴で、ライヴハウスのイベントが中心になります。現在は、全国100館以上に支持をいただいていて、ライヴポケットを通してチケットを販売していただいております。

また、ライヴハウスのイベント以外にも、第一線で活躍されているアーティストさんのイベントにも利用されています。

 

Q.どのようなところが支持されているポイントだと思いますか?

チケット自体、オフィシャルサイト経由で販売されるケースがほとんどで、様々なプレイガイド(チケット販売所)にチケットを預けて販売をしなくても、結局はオフィシャルサイトで売れてしまう、という現状があります。
なぜなら、アーティストからの情報発信をきっかけに、ユーザーはイベントを知ってチケットを購入する、という流れがほとんどだからです。

申請から販売まで時間がかかるプレイガイドと比べて、登録したらすぐに販売が開始できるライヴポケットは、「なるべく簡単に、スピーディーにチケットを売りたい」という主催者側のニーズに応えられるため。支持されているのだと思います。

また、ユーザーは、従来のプレイガイドで購入するよりも、面倒な手間がなくチケットを購入することができます。SNSなどでアーティストのライヴ情報を見つけたら、すぐにスマホでポチポチしながら購入できる、そんな手軽さが支持されているのだと思います。

 

 

 

海外向けニーズを踏まえ、多言語化を検討

Q.御社のサービスのユーザーは日本人が多そうですが、なぜ多言語化しようと?

海外向けのファンクラブを推進していることもあり、「英語対応できないか?」という声が社内からあがりました。海外から来日される方が増えている中で、アニメやアイドルといったサブカルチャーに触れることを目的に来られる方も多くいらっしゃいます。日本は聖地ですので。そういったニーズも踏まえて多言語化しました。

 

Q.海外からの購入は、どれくらいありますか?

”Ultra Japan”のような大きなイベントでは、飛び抜けて海外の方への販売数が多いですが、全体的に見るとまだまだそんなに多くないのが現状です。まずは海外にもファンを作る・知ってもらうというところで、アーティスト側の希望に応えることが大切ですね。

 

WOVN.ioの導入コストの低さと日本語サポートが決め手に

Q.他にも色々なサービスもある中で、なぜWOVN.ioを選んでいただいたのですか?

予算が多くない中でとにかく始めなければいけない、開発コストがなるべく低くてスムーズにいくものがないか、と探していました。他にも色々なサービスがありましたが、CMSに近いものが多く、それだと導入工数が多くなりそうだな、と思いました。また、そういった大手さんが出されているサービスは導入価格帯がとても高かったです。海外ツールもありましたが、サポートの面で導入するのは怖かった・・・。そうやって様々なサービスを比較検討した結果、コストやサポートの面で一番ニーズに合ったWOVN.ioを選びました。

 

Q.WOVN.ioを使っていなかったら、どうされていましたか?

多言語化は導入時にサービスに払う初期費用だけでなく、オペレーションコストなどもかかることなので大変な作業です。導入コストを抑えられ、さらにオペレーションもほぼ自動化できるWOVN.ioを利用していなかったら、多言語化はおそらくできていなかったと思います。

 

24時間365日、絶対に止められないサービス。WOVN.ioは丁寧なサポートのもと、この条件をクリア

Q.導入作業についていかがでしたか?

24時間、365日動いているサービスなので、利用いただいている皆様にご迷惑がかかってしまうことを考えると、サービスを止めて新しい機能を追加することは簡単にはできない環境でしたが、WOVN.ioは1行のスクリプトだけで問題なく導入できました。

WOVN.ioを導入するにあたり、システムとの相性もあるので様々な課題がありましたが、WOVN.ioのサポートチームが弊社のニーズをヒアリングして、1個1個問題を解決していただき、すごく助かりました。

 

 

毎年2倍成長。月間300万PV。大規模アクセスにも耐えるWOVN.ioの自動翻訳

Q.サービスとしてはどんな成長を遂げてきましたか?

サービス開始当初から、2倍以上の成長を続けています。今では月間300万PVあり、社内売り上げ10%にまで成長しました。去年は劇的にアクセスが増えたので、アクセスとセキュリティ部分を強化していくことに力を入れていました。

人気のアーティストでも、お客さんとの距離感を大事にしたい、と数百人しか入らない会場でライヴをやるときがありましが、そういう方のチケットの発売日はアクセスが殺到して大変です。

そういった大規模アクセスがあっても、WOVN.ioの自動機械翻訳はしっかりと機能していましたので、どんどん増えていくコンテンツに対し翻訳が滞らずに済みました。

 

言葉の壁をなくし、1枚でも多くチケットが売れるように。それが、もっといいイベントをつくることに繋がっていくから

Q.今後の展望をお聞かせください

言葉の壁をなくすことで購入者さんが増え、チケットが1枚でも多く売れることに繋がっていけばと思います。イベントの主催者の方にお金が戻ってくれば、新たにいいものが創れるようになります。エンターテインメントはボランティアではないので、お金がないと始まらない。だから、1枚でも多く売れるようなサービスになりたいと思います。

音楽の中小規模のイベント・ライヴでNo.1を目指し邁進していきます。利用していただいているお客様がもっとチケットを買いやすい、そして主催者の方が売りやすい環境をつくっていきたいと思います。

 

 

(取材:2018年2月)

WOVN PARTNERS

WOVNパートナーへの参加は無料です。 まずは「今すぐ申し込み」よりご相談下さい。

今すぐ申し込み

お客様のご要件に沿った、最適な価格とサービスを提案させていただきます

  • ic_prime1A

    基本機能の向上と個別拡張

    基本機能の向上をはじめ、ご要望に応じた機能拡張やカスタマイズが可能です。

  • ic_prime2

    弊社専任サポート

    専任サポートがWEB多言語化の導入/運用をお手伝いいたします。

  • 言語切替バーの「WOVN.io」ロゴを非表示

    自社ブランドに合わせた言語切替バーの編集が可能です。

私たちの顧客

私たちの顧客

リクエスト完了

ご依頼いただきありがとうございます。弊社カスタマーサービスチームが、ご登録いただいているEメールアドレスに対しご連絡させていただきます。